ニュージーランド

TheShelfのレビューとメニューの紹介【ハイストリートのFreeWi-Fiカフェ】

  1. HOME >
  2. ニュージーランド >

TheShelfのレビューとメニューの紹介【ハイストリートのFreeWi-Fiカフェ】

こんにちは、tamです。

今回はハイストリートのカフェ「The Shelf」に行ってきたので、メニューや外観、雰囲気や感想をご紹介していきます。

ハイストリートの立地も良く、Free Wi-Fiでブース席もあるので、作業向けなカフェになっています。このカフェには以前にも行ったことがあるのですが、お客さんもお一人様が多い印象です。

The Shelfのアクセスと営業時間、外観

The Shelfはハイストリートのアルバート・パーク側にあります。クイーンストリートのスターバックスからアルバート・パークに向かって1本目の道(ハイストリート)を左手に折れると見えてきます。

隣にはジュエリーショップがあります。白い外看板はそんなに目立ちませんが、中の「The Shelf」と書いてある蛍光看板が外からでも見えますね。

営業時間

平日は朝の7時から夕方4時まで。土曜は朝9時から夕方5時半、日曜は朝10時から夕方5時まで。普通のカフェより気持ち長めに営業しているのでありがたいです。

The Shelfの内装と雰囲気

店内は整頓されているかというと真逆で、店員さんやオーナーさんの好きなものを詰め込んだ雑貨屋さんのような感じです。壁にはイラストが描いてあったり、ニッチ(飾り棚)には小物が所狭しと並べれられています。Free Wi-Fiなのが(特にPCユーザーには)高評価ポイントですね。Wi-Fiの速度は特に速くは無いですが、不自由なく普通という感じです。写真のアップロードで少し待つくらいだったので、ゲームや動画の視聴がスムーズにできるかというとそこまでではない気がしますが、携帯で使用する分には問題なし!

入り口が小さく縦に長い間取りになっていて、奥にキッチンとブース席があります。ブース席には仕事している人や勉強している人がいて、このあたりの外出先で作業するにはうってつけだと思います。

The Shelfのメニューの紹介

The Shelfのメニューは店の外のガラスにも貼ってあるので、店内に入る前に確認することができます。コーヒーはエスプレッソが3.5ドル、ロングブラック3.8ドル、アメリカーノ4.0ドル、モカ5.8ドルとなっています。お茶はイングリッシュブレックファーストやジャスミンティーが4.5ドルです。オシャレなカフェにしては気持ち安めなのが良いですね。

ニュージーランドの他のカフェでは全然見かけなかったのですが、レジの横にはポイントカードが置いてあります。さっそくスタンプ(穴あけ)2箇所してもらいました。10杯で1杯無料になるようです。

The Shelfの実飲レビュー

今回は「Snow White hot chocolate latte」と「ルイボスティー」を注文しました。どちらもかわいい見た目。

スノーホワイトチョコレート

とにかく見た目がかわいい。味はというと、上にトッピングされた生クリームは、見かけたっぷりあるけど、黄色いチョコレートバーと共に下のドリンクにどんどん溶けていくのであっという間になくなります。ドリンク自体は薄いミルクシェーキの様な味で水っぽく濃厚さはありませんでした。砂糖の甘さがすごいです。辛口ですが9割見た目押しで、味はイマイチかな。

ルイボスティー

3分用の砂時計がかわいいですね。ティーポットで提供してくれて量は十分あります。お湯がちょっとぬるめかな、味は至って普通のルイボスティーでした。

まとめ(感想)

ポイント

金曜日の夕方前に訪れましたが、店内は空いていて、私たちの他にPC作業してるお客さんが2、3人いらっしゃる程度でした。普通のカフェより遅くまで営業している上に、フリーWiFiで席数もそこそこあるので長居するにはぴったり。

ドリンクの味は特に美味しい訳ではなかったので、残念ながらドリンクを楽しむというよりは、雰囲気重視もしくは、お一人様でPC使ったり、試験勉強したりといった使い方が向いていると思います。立地もハイストリートで便利ですしね。

たまにはスタバや図書館以外で勉強しようかな、PC作業しようかなという方は足を運んでみてはいかがでしょうか。それではまた次のカフェでお会いしましょう。またね🍫

おすすめ記事はこちら

1

こんにちは、mikoです。オランダに来てからは専らテレビで観れるBBCを英語の勉強の足しにしております。 今回は「スタディアプリ」という語学学習サービスの「新日常英会話コース 英会話セットプラン」につ ...

2

こんにちは、mikoです。 今回は前回ご紹介させて頂いた「スタディアプリ」という語学学習サービスの「新日常英会話コース 英会話セットプラン」に引き続いて、「ビジネス英語コース 英会話セットプラン」つい ...

-ニュージーランド

© 2023 ふうてん