ニュージーランド

ニュージーランドで購入できるシャンプー・コンディショナー9ブランド【レビュー】

  1. HOME >
  2. ニュージーランド >

ニュージーランドで購入できるシャンプー・コンディショナー9ブランド【レビュー】

こんにちは、mikoです。

ニュージーランドで購入出来るヘアケア商品(シャンプー・コンディショナー)をご紹介したいと思います。

mikoはニュージーランドに来てからたくさんのヘアケア商品を試してみて、実際の使用感がそれぞれ違ったので、ここでレビューしていきます。とても良かったものだけでなく、地肌が荒れてしまったものなどのレビューも率直な感想を書いています。

ニュージーランドの水質について

ニュージーランドに来て、以前より髪が乾燥しているな、と感じることが多くなりました。個人的に大きな要素としては、湿度・紫外線・水質の違いにあると考えています。

湿度に関しては、湿度が比較的高いと言われるニュージーランドでさえも、湿度が最高潮に高い日本からすると、汗をかいてもそんなにベタついたりしないですし、髪もうねりにくいし乾きやすい、といったようなことから、若干低いように感じます。

紫外線の影響は言うまでも無いので割愛しますが、意外にも水質の変化により、例えばシャンプーをしたあとの髪のきしみが強くなったように思います。

また、mikoは大丈夫でしたが、tamに至っては乾燥のせいからか頭皮が痒くなって、赤い湿疹が出来てしまい、一時期は日本からシャンプーを取り寄せていました。

水質なんて、日頃生活していたらあまり意識しないのですが、そういえば、私は大学に入学する際に田舎から(田舎も田舎、ど田舎から)上京した身なのですが、引越しした初日にマンションでシャンプーをした際に、流した髪がギシギシでびっくりしたことを今でも覚えています。(田舎の水質からすると、東京の水における塩素が強いせいかそうなった模様)

一方、ニュージーランドの水道水は飲用出来ますし、環境も日本より綺麗なので、水質が悪いということでは無いのですが、おそらくph等の違いにより、洗い上がりがきしみやすいです。意外に水質なんかも影響あるんだなと、上京した時の経験も含め、今回しみじみと感じました。

そんなこんなで、ニュージーランドに来てから、髪のコンディションの変化に加え、日本で使っていたヘアケア商品も手に入らなくなったこともあり、新しくお気に入りの商品を探す旅が始まったのです。

ちなみにmikoの髪質は、毛が細目で、柔らかく、毛先は絡まりやすいのが悩みです。例えば、ヘアアイロンでカールさせても、湿度が高い日だとなかなかカールが保ちにくく、また前髪はぺたーっとしがちです。

地肌に関しては、シリコンが多く入っているなど、合わない商品を使うと、大きなおできが出来てしまうので(誤ってブラシにあたるととっても痛いやつです。おそらく分かる方は分かるはず)結構商品の合う合わないがはっきりしていました。

日本でのおすすめシャンプー/コンディショナー

日本にいる時には色々な商品を試した記憶がありますが、良いと思って継続的に使った商品は、ラカスタのアロマオイル35、オージュアのアクアヴィア、シュワルツコフプロフェッショナルのBCオイルイノセンス等です。髪はロングなので、毛先が広がらずまとまりやすくなってくれる商品が好みです。

ラカスタ アロマエステ ヘアソープ 35

価格:2,200円
(2020/12/30 08:55時点)

オージュア アクアヴィアシャンプー

価格:5,984円
(2020/12/30 09:09時点)

シュワルツコフ BC ローズオイル シャンプー

価格:3,260円
(2020/12/30 09:11時点)

ニュージーランドのシャンプー/コンディショナー9選【レビュー】

さてさて、今回はとってもメジャーで、かつ比較的リーズナブルな商品がラインナップされている、ニュージーランドのChemist WarehouseFarmers等で売られていて、実際にmikoが試した商品をいくつかご紹介さて頂きたいと思います。

日本でスキンケアのラインナップを展開しており、miko自身ブランドの存在は知っていましたが、試したことがなかったので、ヘアケア商品を購入してみました。MOISTURE RICH WHEAT PROTEINのラインを使用。

シャンプーの洗い上がりもきしまずちょうどいい感じです。また、コンディショナーもシャンプーと同じようにノンシリコンですがかなり髪にしっかりと残ってくれてドライヤーで乾かす際も絡みません。また、シャンプーとコンディショナーの香りはそれぞれ少し違うように感じますが、どちらもハーブのような爽やかな香りで好み。非常にオススメです。

エイキン カラープロテクションコンディショナー

価格:4,180円
(2020/12/30 09:16時点)

ロンドンのサロンが発祥のブランドで、日本は未展開ですが、世界的に展開されているブランドです。私は髪の絡まりを抑えてくれるFrizz Ease(まとまりやすくなる、の意味)のラインを購入しました。

いかにも海外製の製品という感じで、シャンプーの洗浄力は強めです。その一方、コンディショナーは結構重めの使用感。(おそらく、髪のまとまりをよくする為に、シリコン多めな感じです)その分、絡みにくく、まとまりやすくなります。ドライヤーで髪を乾かしたあとの仕上がりはいい感じですが、かなり成分・香料が強めなので、好き嫌いが分かれそうです。

「Shea」はシアバターのシアで、100年以上前にアフリカのシエラレオネで、4児の母であるSofi Tuckerという女性がシアバターや化粧品を売り出したのがこのブランドの始まりです。(資本自体はアメリカの会社ですが)

そういったこともあり、こちらのブランドの商品は、植物の成分を使用した製品をウリにしています。

Shea Moisture シアモイスチャー ジャマイカ ストレングス&リストール

価格:2,250円
(2020/12/30 09:14時点)

以前購入したSUGARCANE EXTRACT & MEADOWFOAM SEED SILICONE FREE MIRACLE STYLER LEAVE-IN TREATMENTが良かったので、別シリーズの 100% VIRGIN COCONUT OIL DAILY HYDRATIONシャンプー&コンディショナーを購入。ところがどっこい、こちらのシリーズに関しては、髪が乾燥して私には全然合いませんでした。

ナチュラルな成分を推してる商品にありがちな、コンディショナーが全然髪をコーティングしてくれない感じが個人的には苦手でした。ただ、いろんなラインナップがあるので、もしかしたら他のものは合うのかもしれませんが、この商品以降、まだ他のラインに手を出せておりません。

以前も日用品に関する記事で衣類用洗剤をご紹介させて頂いたニュージーランド発のオーガニックブランド。

ブランドのウリの通り、使用感や肌への刺激はマイルドな感じです。(無着色、香料控えめ)ヘアケアに限らず、スキンケア、赤ちゃん用のスキンケア商品までラインナップされているので、ご家族などで使用する場合にもおすすめです。

エコストア シャンプー ドライ&ダメージ ベルガモット&オレンジ

価格:1,078円
(2020/12/30 09:21時点)

ニュージーランドに限らず、海外で良く見かける商品です。(私は以前旅行先のグアムで購入しました。)ニュージーランドにおいても大抵のスーパー、ドラッグストアでも見かける人気商品。良くディスカウントもされています。

いろんなラインがありますが、私は髪がまとまりやすくなると感じた白いボトルのCoconut milkのラインが1番好きです。感想としては、すごい良いという訳でも無いですが、がっかりするほど悪くもない、本当に標準的な感じです。個人的には、少しうねりが気になり、継続するほど良いと感じなかったのでリピート無しですが、とりあえず選択に迷った場合に購入するのはありだと思います。

オージーエックス ココナッツミルク コンディショナー

価格:1,980円
(2020/12/30 09:22時点)

様々な天然オイルを使用した商品のラインナップ。世界中で展開されており、日本でもLOFTや東急ハンズで購入出来るようなので、ご存知の方もいらっしゃるかと。

mikoはArgan Oilのラインを使用しました。全然潤わない……。うねりと絡まり、静電気が止まらず。私の髪質には合わなかったようで使用断念いたしました。

ハスク アルガンオイルダメージケアシャンプー&コンディショナー

価格:3,300円
(2020/12/30 09:24時点)

イギリス発祥のブランドです。私は、Damage Repairのラインを使用しました。使用感は、John Friedaに近い感じで、結構シリコン感が強めです。香料はこちらの方が控えめでしたが。

私はコンディショナーで地肌におできが出来てしまったので使用を断念いたしました。こちらを購入するのであれば、OGXの方が良いかな。

アメリカ発祥のブランドで、日本でもコスメキッチンなどを始め、幅広く展開されているので使用されたことがある方もいらっしゃるかもしれません。mikoは、Smooth as Silk Deep Moisture ラインを使用しました。

総合的に良いです。シャンプーのあとの髪のきしみも気になりませんし、コンディショナーの重さも気にならないのにまとまってくれます。2chic Repairing Intensive Hair Mask等、他のラインの商品も使用しましたが髪がつるつるになって扱いやすくなります。どの商品も匂いも強すぎないですし、こちらのブランドは外れが少ないのでオススメです。

ジョバンニ スムース アズシルク シャンプー

価格:1,700円
(2020/12/30 09:26時点)

ジョバンニ 2chic ダメージ シャンプー&コンディショナー

価格:2,680円
(2020/12/30 09:27時点)

アメリカ発祥でロレアルグループの傘下。Frizz Dismissのラインを使用しました。感覚で言うと、John FriedaやToni&Guyのちょっと上級版という感じで成分は重めな感じです。トリートメントの使用感がずっしりとしていてまとまりやすくなります。髪の細い私には少し重すぎるかなと感じました。もしかしすると、他のラインだと丁度いい使用感だったかもしれません。

Redken Frizz Dismiss Conditioner レッドケン フリズ ディスミス コンディショナー

価格:2,592円
(2020/12/30 09:29時点)


今回に関しては主にドラッグストア、スーパー、Farmersといったような身近なお店で購入出来る商品をご紹介させて頂きましたが、もちろん、Lushやロクシタン、キールズ、イソップ、ボディショップ等々、世界的に展開しているブランドの路面店もありますのでご安心を。

海外コスメをお探しの方は以下のオンラインストアからもお探しいただけます。

皆さんがお気に入りのヘアケア商品を見つける為に、少しでもお役立ちできれば幸いです。

おすすめ記事はこちら

1

こんにちは、mikoです。オランダに来てからは専らテレビで観れるBBCを英語の勉強の足しにしております。 今回は「スタディアプリ」という語学学習サービスの「新日常英会話コース 英会話セットプラン」につ ...

2

こんにちは、mikoです。 今回は前回ご紹介させて頂いた「スタディアプリ」という語学学習サービスの「新日常英会話コース 英会話セットプラン」に引き続いて、「ビジネス英語コース 英会話セットプラン」つい ...

-ニュージーランド

© 2023 ふうてん